すぽーつ麦茶
姿勢に関するミニコラム
すくトレ on facebook
コース&料金
すくトレ新トレーナー募集!
大人向け スクトレアドバンス
すくすくトレーニングがおすすめする成長サポートグッズ
すくトレ大辞典
スクスク体操

体幹トレーニング 7か条

すくトレの体幹トレーニングに取組む際の7か条をご紹介しています。


常にフォーム、狙っている筋肉を意識してやりましょう。

いきなり難しい種目をガンガンやらないで。絶対フォームも崩れているので、体のバランスがかえって悪くなってしまいます。まさに本末転倒になりますよ。

最初はゆっくりすぎるぐらいでOK。コアトレーニングは自分の体との対話なので、とっかかりはじれったいかもしれませんが焦らずに。
動きが正確にできるようになればスピードや反動をつけてスポーツ動作に近い感覚でやってみよう!

決して左右差を完全になくすということではありません。右利き左利きがあるので、左右差(筋肉量・関節可動域)があって当然。ただその差がありすぎるのは問題。
やりにくかった方、弱いと感じた方を多めにやってバランスの差を調整しましょう。

一般的なトレーニングは直線的な動きが多いですが、実際のスポーツ動作にはねじれの動きが必ず含まれています。
背骨を中心にした『ねじれのパターン運動』を積極的にとりいれましょう!

コアトレーニングは全身の協調性を高める神経系のトレーニングです。
だからしっかり神経を集中してやらないと無意味ですよ。

筋肉は動きに慣れてくると反応しににくなるので、変化が必要です。種目を変えたり負荷を変えることで体幹のさまざまな反応を引き出すことができます。
しかし、きちんとフォームを崩さずにできるようになってから変化させなければいけません。
なにごとも基本が大切です!

野菜不足を手軽に解消!お子様のための美味しい青汁

無料サンプルプレゼント中

NHK「あさイチ」や「とくダネ!」にも出演しました!

無料トレーニングポスタープレゼント中!

スクスク体操